オーリスについて

引継がれる6つの価値観をベースに、進化と深化のモノづくり

オーリスでは、創業以来、引継いできた「6つの価値観」を大事にしながら、時代や状況に応じてモノづくりの精度を深化させ、さらに新しいものを生み出し進化してきました。
ここでは、オーリスのモノづくりに対する思想と姿勢をご紹介いたします。

6つの価値観

オーリスの製品・サービスのすべてには、創業時からこだわり、これからもずっと引継がれていく6つの価値観があります。 この6つの価値観は、オーリスの全てにおいてのベースとなり、モノづくりを支えています。

オーリスビジョン

6つの価値観を大事にしている私たちが、日々のモノづくりで実践している、オーリスのビジョン。
それは、「より精度の高い快適性を感じつづけてもらえるように、商品やサービス、そしてそのしくみを生み出し続けること。」 さらに、このビジョンの実現を目指し、MIERU【みえる】という行動指針を掲げています。