ずっと、これからも

基本方針

  • 購買方針
  • 環境方針
  • 品質方針
  • 労働安全衛生方針

環境方針

オーリスグループは、持続可能な社会と環境のために、独自の「環境方針」を定め、OUTPUTを減らし、再利用、再資源化への活動に努めています。

  • 関連コンテンツ
  • お問い合わせ

基本方針【理念】

オーリス株式会社、株式会社テクマ、株式会社ディス、アクシス株式会社(以下、オーリスグループ)は、「より精度の高い快適性を感じつづけてもらえること」をビジョンに掲げ、つづけることの大切さをオーリスグループの中心的価値とし、持続可能性を高めることで事業活動を通じ、環境と社会への貢献に努めます。

行動指針

オーリスグループは、基本方針(理念)に基づき、ISO14001に準拠した環境マネジメントシステムを構築し、環境方針及び環境活動のMIERUと共に、全員参加のもと以下の事項に取り組みます。

eco

OUTPUTを減らす=Reduce・Reuse・Recycle

材料の歩留り向上による廃棄物の削減を推進すると共に、廃棄物の再資源化に努めます。

INPUTを減らす・ecobuy

資源の有効利用と使用量の削減に努めると共に、枯渇性資源から非枯渇性資源を使用した製品・部材への置換えを推進します。

また、材料及び事務用品並びに設備の購入においてecoを推進します。

ecobuy(いい購買)とは

オーリスグループが進めている、生態系や自然環境の維持保全に配慮した調達活動です。
環境に配慮したリサイクル原料を使用したり、環境破壊や健康被害を及ぼす恐れのある有害物質をできるかぎり含まない製品を使用するなど、環境への負荷を低減する取り組みをつづけています。

上記の事項の達成のため、環境目的及び目標と実施計画表を策定すると共に、これを実施し、定期的にその達成状況を確認してシステムの見直しを図りながら継続的改善に努めます。

また、事業活動に伴い適用される環境法規制の順守、及びオーリスグループが受け入れを同意したその他の要求事項を順守します。

オーリスグループは、環境方針を全従業員に周知するとともに、環境意識の向上のため、教育啓発活動に努めます。

ISO14001認証取得

審査登録機関 BSIジャパングループ株式会社
認証登録日 2003年 6月13日
認証登録番号 EMS76003

EMS 76003 / ISO 14001:2004